スポンサーサイト

Posted by KorNgIF(こーん) KorN (こーん)  on --.--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民団新聞が大嘘ついてますwww

Posted by KorNgIF(こーん) KorN (こーん)  on 23.2013
Category : 速報 ニュース
他人も見方も騙すのね。朝鮮人は



民団新聞「韓国国民が史上最高の募金と支援活動を行った、『隣人精神』がかけがえのない大切な資産になるだろう」

http://www.hoshusokuhou.com/archives/24892569.html

「東日本大震災2周年追悼式」に韓国代表の姿はなかった。

独島問題などでギクシャクしているからと言って、「まさか。あり得ない」と思っていたところ、
菅義偉官房長官が翌12日の記者会見で、台湾代表の指名献花に
反発して欠席した中国と違い、「(韓国の場合)先方の実務的ミス」だったと明らかにした。

胸をなで下ろす半面で恥ずかしさを募らせた同胞が多いはず。

国家行事への出欠確認がファックスだったのもさりながら、
いくら大量のファックスが届く大使館とはいえ「受け取りミス」があったなどとはにわかに信じがたい。

ミスに気づいた申?秀大使はその日の夜、外務省事務次官に電話で事情を説明したという。

2周年を前に被災者の現状や復旧・復興の進捗度が連日報道されていた。
追悼式が昨年に続いて開かれるのは<常識>に属する。

韓日関係が確実に修復への道を歩み始めたとは言えないだけに、
「?」を招いたのはいただけない。

だが、申大使が読売新聞(13日付朝刊)に
「3・11東日本大震災2年に際して‐『雨天の友こそ真の友』」と題して寄稿したことで、
韓国の誠意はしっかり伝えられたと思いたい。

大使はそこで、一昨年6月に赴任してすぐ被災地を訪れ言葉を失ったこと、
被災者が見せた秩序意識や忍耐、互助の精神が印象的だったことに触れる一方、

韓国国民が史上最高の募金と様々な支援活動を行い、在日韓国人も腕をまくったことを紹介しながら、
「隣人精神」が両国のかけがえのない大切な資産になるだろうと期待を込めた。

ミスがなければ寄稿はなかった。この一文が被災者の心に届いてくれれば幸いである。

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://korngif.blog135.fc2.com/tb.php/869-dfcdac74

ぽちっとな

ここをクリックされると、もっと頑張ってブログのの主が文句を言います!w カウンターストライクオンラインランキング http://www.negitaku.org/members/11899/

twitter1

twitter2

※ブログと連動してます。フォローはお気軽に

LIVE

トラフィックサイト

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。